CMでよく見かける消費者金融や大手の銀行の中には…。

法律による総量規制には例外が存在します。主な例として、「おまとめローン」を契約するときは、総量規制に制約されることなく、年収の3分の1を越すキャッシングを活用することが可能なわけです。この頃利用者が増えてきたカードローンの借り換えとは、借り入れの為の金利負担や借り入れ後の返済負担を少しでも楽にするために、現在の借入先を除く金融機関にて借り換えることを言っているわけです。主婦の方が「総量規制」の適用範囲外の銀行でお金を借りるようにさえすれば、在籍確認は携帯への連絡だけで終わりです。従って、ご主人の会社に電話が行くこともないのです。銀行取り扱いのカードローンは、消費者金融のカードローンと比較するとわかるように低金利であり、かつ総量規制に引っかかる心配がないので、1年間の収入の3分の1をオーバーする借金もできなくはないのです。CMでよく見かける消費者金融や大手の銀行の中には、お得な「無利息貸付」を強みにしているところが見受けられます。この無利息キャッシングサービスの場合、決まった期日までは利息が発生することはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です